先進技術を駆使しお客様の新たな価値の創造を探求

ベース株式会社を選んだ理由

  • HOME »
  • ベース株式会社を選んだ理由
ベース株式会社を選んだ理由

柴崎さん01

Name  A . S

就職活動中のみなさん、ベース株式会社2016年新入社員のA.Sと申します。

今回は、私がベースに入社を決めた理由につきまして皆様にご紹介したいと思います。

私は当初は様々な業界に興味を持っていて、就職活動を行っていた時期には色々な会社を見ていましたがその中でもベースは特徴のある会社という印象を持ちました。

その特徴の一つは、日本企業でありながら外国人の方が社員の半数ほど在籍しており、グローバルな環境であることです。グローバルな環境であるからこそ言語の不安はありましたが、外国人の方も日本語で話してくれると聞いていましたし、実際話してくれています。そして、この環境は自分で狙わないと実現しない環境だと思いました。

2点目は、創業してから継続されている黒字経営での安定面です。これはリーマンショックや震災で景気が悪い環境の中でも利益を出している上、さらに近年は売り上げを順調に伸ばしているということを説明会で聞き、ほかの企業と比べてこれはすごいことだと気付き、興味を持ちました。

3点目は、説明会や選考時での対応です。私は説明会では、他の就職活動者は気にしないような事に対して質問していました。そして、ベース株式会社はその質問に一番丁寧に答えてくれた会社でした。面接でも個人個人と「きちんと対話してくれるな」と印象に残った会社でした。

4点目は、残業が多いイメージがあるSEなのに残業はあまりなく、完全週休2日制度の会社だからです。私はサッカー観戦(特に海外サッカー観戦)が趣味で、応援してるチームが1週間に2回試合があるため休みの日が必ず2日間欲しかったので完全週休2日間制の会社に魅力を感じて興味を持ちました。

以上の特徴が私がベースに興味を持ち、入社を決めた理由となります。
皆様の就職活動のお役に立てれば幸いです。


菅野さん01

Name  T . K

就職活動中のみなさん、ベース株式会社2016年新入社員のT.Kと申します。

今回は、私がベース株式会社に入社を決めた理由につきましてご紹介させていただければと思います。

私がベース株式会社に入社を決めた理由は大きく三つあります。

一つ目は成長中の会社だということです。
創業から現在までの19年間、黒字経営を続けており、リーマンショックや震災時の景気が落ち込んでいるときでも、ベースは利益をあげています。今年度も高い目標を掲げ、新しい試みにチャレンジしていて、勢いも増しています。

二つ目は年齢に関係なく実力次第で上に昇っていけるところです。
ベースは日本企業でありながら社員の半数が外国籍ということもあり、日本特有の年功序列というようなものはなく、チャンスをつかめれば誰でも昇格が可能です。ベースでは社員一人一人にチャレンジ精神を求め、やる気のある人にはチャンスが与えられるという風土です。それにより、手を挙げれば数多くの活躍できるチャンスが与えられます。

三つ目は「個人をしっかり見てくれること」です。
会社説明会は少人数制で行い、面接では個人ときちんと対話してくれる会社は自分が受けてきた会社の中ではベースしかありませんでした。会社説明会は少人数であったため、質問もしやすく、自分の疑問点を解消することができました。面接では1対2でも圧迫感がなく、和気藹々とした雰囲気であったので、自分のことを最大限アピールすることができました。このことはベースの経営理念にもある「相互尊重」の裏づけにもなっています。役職のある方でも「さん」づけで呼んだり、話しかけたりしやすいです。このようなところが個人をしっかり尊重することができる会社だと思いました。

以上が私がベースに入社を決めた理由です。
皆様の就職活動のお役に立てれば幸いです。


村上(謙)さん01

Name  K . M

就職活動中のみなさん、ベース株式会社2016年度入社のK.Mと申します。

今回は、就職活動中の皆様へのメッセージとして、私が数ある会社の中からベース株式会社を選んだ理由を紹介させて頂きます。
志望先を悩んでいたり、迷っていたりする方の就職活動の参考になればと思います。

私はベース株式会社の経営理念や社風に惹かれて入社を決めました。
ベース株式会社の経営理念に「誠心誠意」、「相互尊重」というものがあります。その経営理念を自身で感じたことで、「こんな会社で自分を成長させてみたい」と考えるようになりました。

私が初めてベース株式会社に出会ったのが人事の方が研究室へ挨拶をしてくれたことがきっかけでした。研究室の先生への挨拶に急遽私が参加することを快諾してくださり、私の為に会社説明までしてくださいました。経営理念の「誠心誠意」を急遽参加した私に向けて頂いたことを嬉しく感じ、面接へ臨むことになりました。面接でもすべてが個人面談でしっかり自分を見て頂いたと感じています。
面接での雰囲気は非常に柔らかく、温かい空気の中で面接を行うことが出来、「自分らしさ」という部分を大きく出せた面接になりました。面接担当の方の雰囲気づくりから、私自身の経験や思う事、伝えたいことを積極的に聞いていただけたことから、「相互尊重」を自身で感じ取ることが出来ました。

これらのことが、ベース株式会社を選んだきっかけです。

私の体験談ではありますが、少しでも就職活動中の皆様のお役に立てられればと思います。
縁あってベース株式会社でお会いすることがあれば、私自身が感じたように皆様と交流できればと思います。


田中さん01

Name  S . T

就職活動中のみなさん、ベース株式会社2016年新入社員のS.Tと申します。

今回はベースに入社することを決めた理由について話していきたいと思います。

ベースの業務内容はIT系の分野ですが、まずこの業種の会社を選んだところから話します。

私は大学では情報科学を専攻していて、研究室では戦略ゲームのAIの作成をC言語で行っていました。社会に出たときに大学で学んだことを活かしていきたいと考えていたため、就活ではIT系の業種の会社にのみ絞っていました。

ただし、これが良い事だとは思ってはなく、様々な業種の説明会に行くことで自分が思ったことのない、知らなかった考え方が学べるのでより多くの説明会に行くことは正解だと思います。ですが、いざ就職となったら自分の考えをふらふらさせないでひとつ自分の「芯」を通して会社を選びましょう。

私が「芯」として通した部分は先述した通り、今までの知識を活かすためにIT系の会社を選ぶことと、それに加えて都内勤務であるということです。私は実家が都内ということもあり、またこれまでの生活スタイルやこれからの生活を考えても都内勤務であることが仕事を超えて人生全体のモチベーションに影響すると思い、都内勤務である点をある程度重視して就職活動を行っていました。

何を重視するかは個人でそれぞれ異なりますが、業務内容はもちろん自分がこれからやりたいことや興味のあることが最優先で、それに加えて勤務地や労働条件、給与など様々あると思います。その中でベースは私の「芯」の部分と合致したため、私はこのベース株式会社を選びました。

ベースは社員を大切にする会社であり、入社した現在それを非常に強く実感しています。そういう点で、就職活動中のみなさんの「芯」となる部分により多く合致していくと思います。

以上が、私がベースを選んだ理由になります。
みなさんの就職活動にお役に立てていただければ幸いです。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5207-5112 9:00 ~18:00 (土・日・祝日・年末年始除く)

  • facebook
PAGETOP
Copyright © ベース株式会社 All Rights Reserved.