個人情報の取扱いについて

DEAL WITH PERSONAL INFORMATION

Top個人情報の取扱いについて

当社における個人情報の取り扱いについて

1.個人情報の利用目的

当社が保有する個人情報と利用目的は以下の通りです。

個人情報の種類

株主様に関する個人情報

お客様及びお取引先の方に関する個人情報

採用応募者に関する個人情報

従業員(退職者含む)に関する個人情報

来訪者情報

利用目的

株式管理に関する諸手続き、株式事務処理

取引先情報管理、技術者情報管理
商談・打合せ・営業や業務上必要な諸連絡、契約・請求・支払業務

応募者への連絡、当社の採用業務

人事管理、技術経歴管理

来訪者管理

2.個人情報の開示等の請求手続きについて

当社は、保有する個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除を求められた時は、本人であることを確認のうえ、合理的な時間内でこれに応じます。
なお、業務の委託に伴ってお預かりした個人情報及び第三者から提供された個人情報については、当社に開示等の権限はありません。

  • 開示等の請求申出先 所定の請求書(個人情報に関する請求書)に所定の事項を全てご記入のうえ、本人確認のための書類を同封しご郵送下さい。
    請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便又は簡易書留郵便など、配達の確認が出来る方法にてお願いいたします。
    ■送付先 「ベース株式会社 個人情報保護管理委員会事務局」
    〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 8F
    「個人情報に関する請求書」
  • ご本人様確認のための書類 ■ご本人の場合
    運転免許証・各種健康保険証・年金手帳・住民基本台帳カード・旅券(パスポート)のいずれかのコピー又は住民票の写し、以上のうち1通
    ■代理人の場合
    代理人としての証明として、当該本人からの「委任状」と当該本人の住民票の写し、さらに、代理人自身の本人確認として、運転免許証・各種健康保険証・年金手帳・住民基本台帳カード・旅券(パスポート)のいずれかのコピー又は住民票の写し、以上のうち1通
    * 本籍地等の機微な個人情報は、閲覧できないように消去して提出してください。
    * 提出していただいた個人情報は、開示等の求めへの対応にのみ使用し回答後廃棄させていただきます。
  • 開示及び利用目的の通知のご請求に関する手数料 「個人情報の開示」及び「利用目的の通知」を請求される場合のみ、当社より簡易書留郵便にてお送りするための料金と当社の手数料として、1回のご請求ごとに500円(税込)の定額小為替を提出書類にご同封下さい。
    (当社への郵送料及び為替発行料金はご本人(代理人)様にてご負担下さい)
    個人情報の訂正・追加・消去・利用停止または第三者提供の停止の場合手数料は不要です。
  • 開示等のご請求に対する回答方法 ご本人(代理人)の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

3.開示等の求めに応じられない場合

次の事由により、開示等の求めに応じられない場合は、その旨理由を付して通知します。その場合も事務手数料はいただきます。

  • 「個人情報に関する請求書」記載の住所、本人確認資料記載の住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
  • 所定の「個人情報に関する請求書」、添付書類等に不備があった場合
  • 開示等の求めの対象が保有個人データに該当しない場合または保存期間を過ぎた場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

4.当社が所属する「認定個人情報保護団体」の名称および苦情の申し出先

※当社のサービスに関する問合せ先ではございません。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
TEL. 03-5860-7565  
フリーダイヤル. 0120-700-779
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F